LIL LEAGUE(リルリーグ)メンバー年齢順にプロフィール紹介

LDH

Sponsored Links




LDH JAPANが史上最大のオーディション「iCON Z Dreams For Children」応募総数48000人の中からグランプリに輝いたLIL LEAGUE(リルリーグ)の6人。

6/22(水)夕方5時30分からテレビ東京 で放送される「 テレ東音楽祭 2022夏」に出演が決定しました。



そして10ヶ月にも及ぶオーディションの最終審査が行われた日本武道館の様子がDVD、Blu-rayが発売決定しました。

岩城星那さんと中村竜大さんの『MY PRAYER』、マークエイロンさん沓野広翔さん石川晃多さんの『Crazy for your love』他のボーカルで魅せる場面も収録されています。 



iCONZのオーディションの様子や日本武道館での最終審査にの様子はParaviで見ることができます。

またテレビでは放送されなかった映像や、iCONZの応援番組【Dreamer乙】全話も見ることが出来ます。


Sponsored Links




LIL LEAGUE(リルリーグ)のメンバー6名

LIL LEAGUE(リルリーグ)のメンバーは以下の6名です。

  • 岩城星那 (イワキ セナ )
  • 中村竜大 (ナカムラ タツヒロ)
  • 山田晃大 (ヤマダ コウダイ )
  • 岡尾真虎 (オカオ マトラ )
  • 百田隼麻 (モモダ ハイマ )
  • 難波碧空 (ナンバ ソラ)

それではそれぞれの詳しいプロフィールを年齢順に見ていきましょう。


岩城星那 (イワキ セナ )

名前岩城星那 (イワキ セナ )
生年月日2004年10月21日
出身地大阪府大阪市
身長173cm
血液型
キャッチコピー
(SHOKICHIより)
フューチャーセクシー
尊敬する先輩松井利樹(BALLISTIK BOYZ)
特技習字
ダンススタジオEXPG STUDIO 大阪校


iCONZのグループ審査ではCROONERZ(クルーナーズ)とLIL LEAGUE(リルリーグ)を兼任していました。

日本武道館で行われたファイナルステージで課せられた新たな試み、先輩JrEXILEとのコラボをするにあたってチームをまとめるリーダーを決めました。

その時に岩城星那さんがリーダーになりましたが、グランプリに輝いた今でもそのままリーダーになっています。


ラップ・ボーカル・ダンス3部門で評価も高く個人ランキングでは2位でした。

岩城星那さんはBALLISTIK BOYZの松井利樹さんを尊敬しています。

松井利樹さんはメンバーカラーが白ですので、ライブでは白いマイクを使っているのですが、木の加工が得意な友達のおじいさんに松井利樹さんと同じ形、同じ色の木製マイクを作ってもらっています。


岩城星那さんの曽祖父(ひいおじいさん)が北島三郎さんの歌をよく聴いて、その影響でずっと演歌を歌っていたようです。

そこからアーティストになりたいというのが芽生えています。


LIL LEAGUEのリーダーになってからたくさんのことを学び、岩城星那さん自身もとても成長したように感じられます。


そして過去にはNHK総合「逆転人生」というドラマに出演した経験もあります。


中村竜大 (ナカムラ タツヒロ)

名前中村竜大 (ナカムラ タツヒロ)
生年月日2004年11月27日
出身地福岡県朝倉郡筑前町
身長175cm
血液型
キャッチコピー
(SHOKICHIより)
出来杉君
ダンススタジオEXPG STUDIO福岡校

中村竜大さんは個人ランキングで第1位に輝きました。


iCONZのグループ審査では岩城星那さんと同じくCROONERZ(クルーナーズ)とLIL LEAGUE(リルリーグ)を兼任していました。

ダンスも歌もラップ全てが素晴らしくプロデューサーのSHOKICHIさんからは出来杉君と言われています。

中村竜大さんは福岡県朝倉郡筑前町出身でとてものどかなところで育っています。

以前生徒会で町長さんと会議をした時に温泉を作って欲しい、イオンを作って欲しい、コストコを作って欲しいなど要望を出すくらい、のんびりとしています。


中村竜大さんは中学生の頃からアーティストに目指していて、13歳で大阪や福岡市内などで路上ライブを精力的に行っていました。


「THEカラオケ★バトル」や「今夜、誕生!音楽チャンプ ~特別編~」などテレビにも出演経験があり、素人時代からファンもいるくらい歌が抜群に上手です。

自分の部屋は勉強机を置かず、鏡を置きダンスをする用になっています。


安の里公園でよくダンスの練習をしていたようです。

DEEPが追加メンバーを募集するオーデションにも応募しています。

三次審査まで行きましたが次の合宿審査までは行くことが出来ず、挫折を経験しています。

ただDEEPは歌で魅せるグループなのでダンスをしません。

歌って踊れるLIL LEAGUEでグランプリになったので、良かったのではないでしょうか。


もともとリーダーになりたい性格のようですね。


山田晃大 (ヤマダ コウダイ )

 

名前山田晃大 (ヤマダ コウダイ )
生年月日2005年8月10日
出身地福岡県那珂川市
身長167cm
血液型
キャッチフレーズ
(SHOKICHIより)
祖⺟にデビュー誓う三⼑流
ダンススタジオEXPG STUDIO福岡校

山田晃大さんは中村竜大さんと同じ福岡県出身でのどかなところで育っています。

岩城星那さん中村竜大さんのお兄さんと、岡尾真虎さん百田隼麻さん難波碧空さんの最年少グループに挟まれた中間管理職の立場の山田晃大さん。


岡尾真虎 (オカオ マトラ )

名前岡尾真虎 (オカオ マトラ )
生年月日2008年5月7日
出身地京都府京都市
身長168cm
血液型
キャッチコピー
(SHOKICHIより)
若きバランサー
趣味恋愛小説を読む
ダンススタジオEXPG STUDIO京都校

岡尾真虎さんの兄はKIDMATIC(キッドマティック)の岡尾琥珀さんで、兄弟揃ってファイナリストです。

真虎さんは琥珀さんのことを『はく』と読んでいます。

ファイナルステージの武道館にはお母さんと妹さんも応援に来ていました。


岡尾真虎さんがダンスを始めたきっかけは琥珀さんの影響です。


もともと兄の琥珀さんがダンスを習っていて、お迎えについて行ってた時にダンスの様子を見ていて習いたくなったそうです。

ダンスを始めてどんどんハマっていき、今では兄琥珀さんも上手と認めるほどです。

兄弟でライバルでありながらも、お互いを高め合える素敵な関係ですね。


兄琥珀さんから見た真虎さんは

「クセが強くて個性が独特で、よく理解できないところが多いです。」

と言っています。

岡尾兄弟と友人藤村崇五さん22歳、懸樋大晴天さん16歳と一緒に「4OXY」というTikTokグループで活動しています。

懸樋大晴天さんから見た真虎さんは

「しっかりちゃんとしてるんで不安はない」

ということです。

ちなみに兄の琥珀さんはお調子者だそうです。


弟の真虎さんの方が落ち着いてるように見えますね。


百田隼麻 (モモダ ハイマ )

名前百田隼麻 (モモダ ハイマ )
生年月日2008年5月15日
出身地大阪府堺市
身長158㎝
血液型
キャッチコピー
(SHOKICHIより)
天才肌のミュージックボーイ

大阪府堺市出身で男三兄弟の次男の百田隼麻さん。

オーディションには兄と一緒に受けましたが残念ながらお兄さんは落ちてしまいました。

グループ審査で百田隼麻さんはLIL LEAGUE(リルリーグ)とKIDMATIC(キッドマティック)の兼用していました。

日本武道館で行われたKIDMATICとFANTASTICSのコラボが終わったあとに「KIDMATICでした~。」と大きな声で締めくくり会場を沸かしました。

お兄さんからは「兄弟の中で一番変顔やちょけたり(ふざける)するけどいい番笑いは起きない。しらけさせる正確。」

弟さんから「優しい。怖いと思ったことはない。」

と言われていました。


アーティストを目指したきっかけは4歳のときにEXILEのライブに行き、心を奪われてからアーティストになりたいと思っています。

4歳でEXILEの凄さをわかっていたことが凄いですね。


百田隼麻 さんはLIL LEAGUE(リルリーグ)とKIDMATIC(キッドマティック)の兼任でしたので、他の候補性より2倍頑張らないといけなかったので、プレッシャーがあったようです。


テレビを見える限りでは、いつもニコニコしていましたし、プレッシャーがあるようには全く感じさせなかったですね。

LDHの先輩からのコメントを見ていると必ず百田隼麻 さんについて言及されていました。

19人のファイナリストがいる中で難波碧空 (ナンバ ソラ)さんと同じ最年少ですが、オーラがあったのでしょうね。

まだ14歳なのでこれからもっともっと、成長すると思いますので楽しみなメンバーです。

難波碧空 (ナンバ ソラ)

名前難波碧空 (ナンバ ソラ)
生年月日2009年1月21日
出身地神奈川県
身長158㎝
血液型
キャッチコピー
(SHOKICHIより)
無限の可能性秘める”ミニマイケル”

難波碧空さんはオーディション時はまだ声変わりをしていないので、LIL LEAGUE(リルリーグ)の課題曲の中で高音を担当しています。

声変わりをしたらRollahCoasterはどのような歌い方になるのかも気になります。

難波碧空さんは百田隼麻さんと同じく最年少です。

両親の影響で小さい頃からマイケル・ジャクソンの曲を聴いたりMVを見たりして、自然に体が動いていたようです。

特のすごく上手とかなかったけどいいものは持っているとお父さんは感じていたようです。


お父様もかっこいいですし、お母様もとてもお綺麗な方です。

LIL LEAGUE(リルリーグ)では最年少ですが、実際は3兄弟の長男です。


弟さんに「兄に(にいに)」と呼ばれています。


お父様も難波碧空さんと同じダンススクールに通って、ポップダンスは息子に勝てるのではないかと思い一緒に習ったようです。

碧空さんとお父様一緒に練習をしてお互いアドバイスをしあっています。


弟さんもLDHのダンサーになりたい夢があるようなので、兄弟揃って活躍してほしいですね。


とても素敵な親子、仲のいい兄弟です。




LIL LEAGUE(リルリーグ)公式SNS

Twitter

Instagram

TikTok

LIL LEAGUE(リルリーグ)メンバー年齢順にプロフィール紹介 まとめ

LIL LEAGUE(リルリーグ)メンバー年齢順にプロフィール紹介させていただきました。


2022年5月21日に武道館でグランプリに輝いたLIL LEAGUEですが、6月5日に東京ガーデンシアターで開催されたプロダンスリーグ「第一生命 D.LEAGUE」で「 RollahCoaster 」を披露しました。

デビューに向けて、LDHの先輩と同じように厳しい武者修行があるかもしれません。

これからもLIL LEAGUEを追っかけて、更新していきます。



Sponsored Links




LDHiconZ
麗をフォローする
ひだまり美より
タイトルとURLをコピーしました