趣里が髪を切ってショートボブに!母伊藤蘭に似てる?

趣里 女優

Sponsored Links




女優の趣里さんがトレードマークのロングヘアーをバッサリカットして、知的な雰囲気になりました。

ロングヘアーの時は可愛らしい感じでしたが、ショートボブになって大人っぽくなったようにな気がします。

趣里さんのことは以前から知っていたのですが、今回調べていくうちに趣里さんのご両親が水谷豊と伊藤蘭さんだということにかなりびっくりしました。

芸能情報は多少詳しいと思っていたのですが、まだまだ知らないことも多いですね。

お母様の伊藤蘭さんとのツーショット写真も見比べてみました。

それでは女優趣里についてもっと深堀りしていこうと思います。

syuri

Sponsored Links




趣里の父は水谷豊、母は伊藤蘭

名前 趣里 (水谷趣里)

生年月日 1990年9月21日身長 158cm
B78cm W57cm H80cm 靴22.5cm
血液型 O型
所属事務所 トップコート

父 水谷豊

母 伊藤蘭

舞台、映画、ドラマ、CMなど、今や多方面で活躍されている趣里さんですが、お父様は相棒で知られている水谷豊さん。

お母様は元キャンディーズの伊藤蘭さん。いわゆる趣里さんは2世タレントさんです。

4歳からバレーを始め15歳で高校上がるタイミングで本場イギリスのバレー学校に留学しています。

ただアキレス腱断裂、剥離骨折など度重なる怪我で治療のために帰国し、リハビリをしながらレッスンはしていましたが、今までのように踊れることはなく、バレーへの夢を断念せざる得なくなったようです。

バレー一筋だったため夢も希望もなくなって、絶望的になっていた趣里さんをお母様の伊藤蘭さんが、演劇に連れ出したそうです。

舞台を見ていた時に現実の世界を離れ、気持ちが軽くなったことから、自分も誰かのためになりたいと思い始めたことから、芸能界に入ることを決断!

苦しみから救い出してくれたお母様に感謝ですね。

両親が偉大な方なので同じ世界に入り、仕事をすることは生半可な気持ちではできない世界なので、相当覚悟と努力をしたのではないでしょうか。

ただ趣里さんは親の力を借りて仕事をもうのではなく「自分の事は自分で決めなさい」という教育方針からなのか親の名前を出さなかったようです。

普通なら楽して親のコネを使いたくなるものですが、とても芯のしっかりした方ですね。

以前日本と米国の提携プロジェクト『HIKOBAE』の記者発表会見のときには、映画【0(ゼロ)からの風】を観て「スーさん(元キャンディーズ田中好子さん)みたいな女優さんになりたい。あとお母さん」と言って笑っていました。

趣里はいつショートボブに?

お母様の伊藤蘭さんは、アイドル時代からヘアースタイルはあまり変わらずショートヘアーが多いですね。
趣里さんはバレーをしていたため髪をアップにすることから、ずっとロングヘアーです。

そんなトレードマークでもあるきれいな黒髪をバッサリ切ったのはおどろきました。

でもとてもお似合いですね。
役作りのためでしょうか?

2020年10月はまだ黒髪ロングですね。

フワフワヘアー

2020年12月31日の時には、ショートボブになっていますね。

ロングヘアーの時は可愛らしい感じでしたが、ショートボブにして、知的な大人の女性に変化したように思います。

趣里と伊藤蘭の母娘ツーショット

趣里さんはご両親に似ていないと思っていましたが、伊東蘭さんごInstagramにアップされているお写真を見たらお母様にそっくりでした。

この投稿をInstagramで見る

伊藤蘭(@ranito_official)がシェアした投稿

ゴマちゃん顔だそうです^ ^
お二人共可愛いですね。そして仲がいい!

この投稿をInstagramで見る

伊藤蘭(@ranito_official)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

伊藤蘭(@ranito_official)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

伊藤蘭(@ranito_official)がシェアした投稿

伊東蘭さんのInstagramを拝見していましたが、美しすぎました。 私が伊藤さんの年代になった時、このように綺麗でいられるのか自信がありません。

まとめ

女優趣里さんのロングヘアーが個人的には好きだったのですが、ショートボブもまた魅力的ですね。

お母様の伊藤蘭さんもいつまでもお若くて、上品で素敵な年の重ね方をされています。

きっと趣里さんもお母様を近くで見ているから、いつまでも美しさを保ち続けるでしょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました